高卒認定試験を理解しよう

高卒

高卒認定試験とは、高校(全日制、定時制、通信制)を卒業していない方が高卒と同等の資格を得るために受ける試験のことです。

合格すれば大学、短大、専門学校などの受験が可能になり、また就職でも高校卒業者と同じ扱いをしてもらえるようになります。

試験の難易度はそれほど高くなく、高校1年生くらいの学力があれば十分。選抜試験のように合格人数に制限がないので、基準点に達すれば合格することができます。


受験科目は8科目、または9科目。高校の履修必須科目のおよそ半分で済みます。
受験に向けて学ぶ場としては、高卒認定試験予備校という通信教育があります。J-Web Schoolは充実したコース別Web学習ができる事で人気です。

安心して利用できる予備校

3つのコースで確実にレベルアップ!

スパイラル方式のカリキュラムで学習。基礎学習を理解できる基礎学習コース、受験対策のを網羅した実践演習コース、基礎も受験対策も学べる総合学習コースがあります。

充実のサポートシステム!

サポートセンターにメールや電話などで質問や相談をすることができます。ネットで担当講師の生講義が受けられるサービスもあります。

無理なく続けられるマイペース学習!

カリキュラムは無理なく続けられるように構成されています。通学の必要がないので、自分の都合に合わせて自宅で学習を進めることができます。

このページの先頭へ