通信制高校の学費はいくらぐらいかかるの?

全日制や定時制の高校とは異なり、さまざまな面で自由度が高いことが人気の通信制高校。最近は問題を抱えているお子様も増えているため、需要が高まっています。

特徴もそれぞれに違う学校の中からお子様が通う学校を選ぶ時、気になるものの1つが学費ですね。
通信制高校は1単位ごとに授業料が決められており、全日制などと同じように、公立か私立かによって授業料も異なります。

公立は1単位180~1,200円、私立は5,000~12,000円と大きく違い、公立のほうが断然安く設定されています。
週の登校日数やサポートの充実度などによって金額が変わることがありますので、各校ごとの授業料をしっかり調べることが大切です。
その他、入学金や施設費、教科書代なども必要になります。

学校を比較できます

ゴーゴー!通信制高校は、全国に204校ある通信制高校の情報を有する支援サイト

通信制高校の案内資料やパンフレットを一括で請求できるので、自分にピッタリの学校を比較検討するのにとても便利です。料金はもちろん無料!

その他にも、通信制高校のメリットや選び方、在学している生徒の支援をするサポート校の選び方などの情報提供も充実。

人気の高い学校の紹介も写真付きで見ることができるので、安心して通信制高校への入学を考えることができます。

このページの先頭へ